07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

超ドデカサイズのうん○

2008.08.28 (Thu)

便秘用サプリメント(乳酸菌)をあげるようになって3週間ほどになりました。
あんこの腎臓病のこともあるので怖くて規定量どおりあげてませんし、最初のうちこそ物珍しさからか?食べてくれましたが、最近は餌に振りかけると臭いを嗅いで知らん振りするのでここ1週間くらいはあげなくなったのが正直なところ。
本当はウエットフードに混ぜないといけないみたいだけど、カリカリに振りかけたのが間違いだったのかな?
ウェットフードはカリカリに飽きたとき、たまにしかあげないのでカリカリに振りかけたんだけど・・・・。
量が少ないせいか効果は見られず、相変わらず一日おきの小さなコロコロうん○だけでした。
で、試供品で頂いた別のサプリメントをあげてみることに。
サプリメント


昨日(三日目)の夕方、トイレに何度も入って踏んばるのに便が出ないらしく、出てきては肛門を舐め再びトイレに入るの繰り返しでした。
その合間に二度も嘔吐し、私たちは心配でご飯も食べられず、救急病院へ走ろうかと思いました。
こんな時に限ってかかりつけの病院は休診日なのです。
あんこが具合が悪そうになるのがいつも休診日なので参ります・・。
「トイレの砂、入れ替えてあげれば?」
と夫が言うので、急いで砂を入れ替えてみました。
小さなコロコロうん○が3個ほど転がってます。

「うん○じゃなくておしっこだろうか??」
私たち二人でヤキモキしてた時でした・・・9回目にトイレに入ったときです、入るや否やトイレ入口の踏み台のところに超ドデカサイズのうん○をしてしまったのです。
砂の上まで間に合いませんでした。
でもまぁ、外にはみ出た訳ではないのでギリギリセーフというところでしょうか。
今までに見たこともないビッグサイズのうん○・・・・・・。
中型犬くらいのサイズかな?
年を取ってからずっとコロコロうん○だったので、こんなに長~~いうん○見たことありませんでした。
サプリメント効果でしょうね~。
続けるとうん○も柔らかくなるみたいなので、もうしばらく続けてみようかと。

昨日、便がたっぷり出たお陰か朝からすごい食欲です。
サプリメント
あんまり食べ過ぎると太るぞ~!!

スポンサーサイト
10:42  |  猫用品  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

誰にも渡さにゃい!!

2008.08.21 (Thu)

誰にも渡さない!
朝の一番忙しい時間帯、あんこさんは私が構ってくれるまでじ~っと観察しながら待ってます。
目が合うと「まだかにゃ~?」と催促されます・・・。
「もうちょっと待っててね~」と言うと大人しく待っててくれるのですが、冷蔵庫が離れているのであっちに行ったりこっちに行ったりするのに部屋の真ん中であんこさんに寝転がっていられると結構邪魔なんです。
今朝は目が合った時に「後でこれあげるからね~♪」とレトルトパウチの療法食を渡したらこの通り。
しっかりと押さえこんで守ってます(笑)。
誰も取らないって~。

いや~、この療法食はあんこはスープしか飲みません。
具は全部残します。
具はまずいんだろうか???
なので、開けるのがもったいないんだけど老猫+腎臓病猫の水分補給と便秘解消のため仕方なくあげてます(適度に水分補給しないと便も出ないらしい)。
美味しそうになめているから、ま、いっか・・・・・・。
12:00  |  ねこ  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

正常値

2008.08.04 (Mon)

この暑さの中、昨日は朝イチであんこの定期検査に行ってきました。
普段は土曜日の夜に行くのですが、夫が休日出勤で自宅にいなかったので仕方なく日曜日の朝イチに出かけました。
朝10時から診察開始というのに、10時5分に到着した私たちはすでに3番目。
私たちの後にも数人の方が入って来られ、待合室は私たちを除いてみなさんワンコ連れ。
・・・・しかも、そのうちの3匹がすっごい勢いで吠え始め・・・・・・・やっぱり土曜日が良かったと早くも後悔。
土曜日の夜は比較的ワンコ連れの方が少なく(患者も少ない)、ワンコが苦手なあんこにはとても静かで良いんですけどね~。
順番がきて診察室に入りキャリーバッグを開くと、あんこはバッグの隅っこの方でブルブル震え小さくなってました。
おしっこチビってなかっただけましだったかな。
あれだけそばで吠えかかられたら私でも怖いですね。

検査の結果、体重は前回と全く変わりなし(5,45kg)。
GPT(肝臓)の数値も84→45(正常値)
BUN(腎臓)の数値も34→30(一応ギリギリ正常値)になりました。
Cre(腎臓)の数値・・・・・・聞いたけど忘れてしまった(-.-;)

先生も「ギリギリアウトからギリギリセーフになりましたね。悪化はしてないようなのでこれからも気をつけてあげてください」と言われました。
次の通院は再び二ヶ月後。
うん○が毎日ちゃんと出るように、便秘用のサプリメントもあげてOKだそうです。


グッタリ
相変わらず、病院から帰ってくるとグッタリ。
先生と看護師さんには大人しく採血させてくれるので「良い子だね~」と褒められますが、やっぱりワンコには緊張するようなので、血液検査の結果が出るまでの間、夫と一足先に車へと戻ってもらいました。
私たちが診察室を出てみると、待合室はワンコ天国(笑)でしたので。

悪化してなくて良かった、良かった。

テーマ : 高齢猫 - ジャンル : ペット

10:14  |  ねこ  |  Trackback(0)  |  Comment(6)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。