05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

花嫁の誇り<パッチワーク>

2009.06.18 (Thu)

あんこが入院中にポーチが一つ完成してました。
先染めチェックです。
薔薇柄同様、私が好きな生地!
素朴な感じが好きで見つけるとつい購入したくなるのです。

<花嫁の誇り=Pride of the Bride>のパターンで作りました。
花嫁のプライド
昔のパッチワークの本を見てて、パターンが単純なので作りたくなりました(笑)。
今やってるキルティングがあまりに細かいので、単純な物が作りたくなって本を見てたんです。
そこで見つけた簡単なパターン!
ハートが可愛いですよね♪


花嫁のプライドの裏
裏側はキルティングのみです。
・・・キルティングラインがまだ消えてませんが(^^;)
こんなの売れるのかな?(笑)








スポンサーサイト

テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用

08:58  |  パッチワーク:小物類  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

お薬が増えちゃった・・

2009.06.17 (Wed)

お腹マッサージ
少しでも助けになればと、毎日のお腹マッサージは欠かせません。
そばに寄ってくる時にマッサージしてあげると「もっと~♪」と言わんばかりにお腹を見せてごろ~ん。
・・・まるでわんこのようですが・・・(笑)。



何かいにゃいか?
昨日もお腹をマッサージしてると、なぜかラグの下に手を突っ込んでいて・・・・・
何かいたのでしょうか?



昨夜、退院後の診察に行きました。
前日にでっかいうん○が出たのでその話をしてると、先生も触診してて「便、溜まってないですね。全部出ちゃったかな。」とのことでした。
退院後食欲が無くなっていて、ほとんど寝てるだけのあんこでしたが、
「食べないと腸も動かないので、フードに煮干しか鰹節などで何か味を付けて少しでも食べさせてください。」と言われてたので煮干しを砕いて混ぜていたのですが、それが功を奏したようで少し食べるようになり良かった、良かった。
先生は、
「怖がりさんなのに三日も知らないところに預けられ、便は出っぱなしだし、診察時間中隣の部屋は騒がしいし、相当ストレスだったのは間違いないのでしばらくは好きなもの食べさせて、好きなことさせてあげてください」
とおっしゃいました。
腸のお薬はそのまま続けることになりましたが、関節(軟骨)のサプリメントが厄介でして・・・・。
最初は粉をフードにかけて食べさせようとしたのですが、お薬をかけるとフードには見向きもしないので、今度は錠剤のまま飲ませようとしました。
が・・これも飲み込みにくいようでとても嫌がります。
で、面倒なのですが毎週注射に通うことになりました。
(最初の一か月は週一、あとは一か月に一度でいいとか)
最近はあんこもキャリーバッグに入れられても大人しくしてるし、通院にも慣れたようなので嫌がる錠剤を無理やり飲ませるよりは注射にしようということになりました。


それと・・・・・
↓皮膚病になってしまいました
かい~の!
浣腸した時に何度も何度も便を出してたようなのですが、にゃんこってトイレの後おちりを舐めますよね。
舐め過ぎて毛が抜けた上に、皮膚が出ちゃったところが細菌に感染したようで、本人は痒いらしく一日中舐めてたのです。
まさか皮膚病だとは思わず、下痢でただ剥げてしまっただけだと思ってたので、そのうちにまた毛が生えてくると思ってました。
先生に相談したところ、先生はすぐにお薬をスプレーしてくれました。
「皮膚病に良く効く塗り薬があるんですけど、猫は舐めてしまうし、飲み薬にしましょうね」
とのことで、あんこにはもう一つお薬が増えてしまいました。
自由を奪うようなエリザベスカラーなんて可愛そうですもんね・・・・。
肛門近くなので舐め防止の洋服なんて着せられないですし。
しばらくは皮膚病のお薬も加わって、たくさんのお薬を飲むことになりました。

anko489.jpg
そんなこんな高齢猫には色々ありますが、元気でいてくれたら父ちゃんも母ちゃんは何でもするじょ~!と決意を新たにした我が夫婦なのでした。



テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

12:20  |  ねこ  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

ただいま~!

2009.06.12 (Fri)

あんこの様子を見に昨夕病院に行ってみたところ、無事に退院することができました!
何だかグッタリしてましたが、先生がおっしゃるには昨日の休診日に溜まってた便が全部出たとか。
何度便を出しても止まらないので、本人はとっても困ってたようですとのこと。
思わず想像して笑っちゃいました。
迎えに行った時はお腹がペッタンコでした~。
・・・・でもね・・・・・トイレに行くたびにお尻を舐めるので、毛が抜けててお猿さんみたに真っ赤っか。それがとっても可哀想で・・・(T-T)
自宅に帰ってきて、一番に自分のベッドに行くかと思ったら、私たちとちょっと距離を置き薄暗い廊下で横になってました。
怖い思いしたから人間に近寄りたくないのかな?
お帰り~!


便秘が解消してやれやれ・・・・と思ったら、先生から別のお話がありました。
あんこさん、ヘルニアなんだそうです。
それも発症したのは4,5年前で、グラグラした背骨を支えるために骨と骨を固定しようと別の骨が作られてるとか。
ヘルニアを発症した時に神経も傷つけた可能性があるそうです。
そのヘルニアがあるのがしっぽの少し上で、腸や肛門などの動きをコントロールしてる神経があるので便秘に繋がってるのだとか。
レントゲン写真を見せてもらいましたが、便が全部出たはずの腸が膨らんだままでした。
普通は便が出ると腸は縮んでペッチャンコになるのに、それが膨らんだまま・・・・・。
腸の筋肉が緩んだままなので蠕動運動(便を押しだす動き)が出来ずに便秘になるそうなのです。
巨大結腸症は、いまの状態が悪化していたら発症してた可能性が高いそうです。そうなると、その部分の腸は手術して切除しないといけないそうで、あんこはまだそこまで悪化した訳ではないので、悪化させないように腸の運動を促すお薬を続けることになりました。

しかも軟骨も削れてて、本人は何も言わないけど炎症が見られるからちょっとした動きの時に痛みや違和感を感じてるかもしれないって。
大体そういう症状が見つかるのが高齢化してからなので年齢的なものだと思われがちだけど、実際は発症したのは大分前なんだって。
それで軟骨を再生させる可能性があると言われてるサプリメント(グルコサミン)も処方されてます。
このヘルニアが厄介なんですね~。
今後便秘だけでなく、肛門が緩くなって便が漏れたり、後ろ脚がマヒしたら歩行障害が起こる可能性もあるとか。
どれも高齢化したら出る症状だから間違われやすいけど・・・・と言われました。
猫は犬と違って病気や怪我を上手に隠すので、よっぽどうまく観察してないと分からないのだそうです。
だから健康診断は必要なんでしょうね~。
人間並みに猫ドックなんてあるのかしら?
高いところから飛び降りた時は一度レントゲン撮ってもらった方がいいかもしれませんね。
今思い返してみると思い当たるのは、団地にいた頃、一度押入れの高い天袋からダイレクトに下に飛び降りたことがあるんですよね~。もしかしたらあれでヘルニアを起こしたのかな~なんて思いました。
猫を飼っていらっしゃる方はどうぞ気を付けてあげてくださいね。


早起きにゃんこ・・・
今朝も5時に起こされました(^^;)
薄暗い部屋でひとしきり私に甘えた後・・・・お気入りの椅子の上で再び眠りに落ちたようです。
私がいることを確認したのかしら?
起こされた私は目が覚めてしまいましたが、ここ数日あんこに起こされなくて寂しかったので嬉しかったかな~。


グーグー
朝からず~~っと寝たまんま。
疲れちゃったのね~。
確認するように時々甘えにくるのが可愛いけど♪

そういえば・・・
起きた隙に体重を計ってみたら、な、な、なんと5kg!!
溜まってた便は300gもあったのか!?
お腹ポッコリから、スッキリスマートになって帰ってきたあんこさんでした。
心配してくださった皆さん、ありがとうございました。
しばらくは家でのんびりさせたいと思います。
問題は夫・・・・・・(触りたくて仕方ないようで、寝てるのをしょっちゅう起こすんだから)。
そばに来るまでそっとしておきなさい!!って言っても言うこと聞かないんだから・・・・・。
構いたいのは分かるのですけどね~。
私だって我慢してるんだぁぁぁぁ!!!




テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

10:18  |  ねこ  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

入院かも・・・・・

2009.06.08 (Mon)

前回のブログにも書きましたが、便秘がちになってたあんこさん・・・・6/2の夜にたくさんうん○が出たのでちょっと安心してたのですが、それから3日間再び便秘。
3日目には元気もないし、食欲も無し。
食いしん坊のあんこが餌に見向きもしないのです。
さすがに心配になって4日目の朝(6/6 土曜日)に急いで病院へ。

日曜日、先生のセミナーということで休診日になってたせいか?患者さんがいっぱい!
私たちは受付で診察券を出した後、外で待つ羽目に。
他にもわんこが2匹ほど外で待機中。

やっと呼ばれて診察室に入り、便秘のことや元気&食欲がないことを伝えると、先生も心配そうにあんこのお腹を触診してくださって・・・・・急いでレントゲンと血液検査をすることになりました。
先生に抱かれて奥の処置室に連れていかれた不安そうなあんこさん。
私たちはそのまま診察室で待機。
しばらくして戻ってくると、キャリーバッグに入りたがりました。
家を出る時はあんなにバッグに入りたがらなかったのに~。
よっぽど怖い思いしたのかな?
結果が出るまで少し待合室で待ちました。


結果は・・・・・
レントゲン写真を見せてもらいましたが、お腹にいっぱい詰まってるうん○!!
私たちもびっくり★
高齢なのでなるべく負担がないようにとのことで、腸が動くようになる点滴と飲み薬を処方されました。
点滴には餌を食べて無いこともあってビタミン入り。
飲み薬はいつもの液状のもの(腸を動かす)と飲み薬。
これで様子を見て、それでもダメなら浣腸をすることに。
浣腸は最終手段。

猫の浣腸って大変なんだそうです。
人間と違って長い管をお腹の真ん中くらいまで差し込まないといけないし、便が固いままだと負担になるので1~2日かけて便を柔らかくしてからでないとお薬で出すことは出来ないそうで、となると入院となる訳です。
今日、様子を見せにもう一度病院に行くのですが、全然出て無いので多分入院になるかなぁ・・・と思います。
点滴を打ってきて帰宅後すぐに少し便が出たのでホッとしたのもつかの間、それ以来全然出て無いんですよね。
先生は「浣腸は高齢のあんこちゃんには負担になるから出来れば避けたいんですけど・・・」とおっしゃってたのですが、無理っぽいですね。
あんこは今まで一度も入院したことがなくて(去勢手術も半日で帰宅でしたので)、私はちょっと心配。
いや、家にあんこの姿が見えないと思うと私が寂しいかも。
何度も通院してるので、あんこは先生と看護師さんは好きなようですが(あんこを抑えてる手をペロペロ舐めていた・・私だったら噛みつくのに)、他にも入院してる子たちもいるので怖がりのあんこは大丈夫かなぁ・・・・。





帰ってきてグッタリしてるあんこさん。。。
ぐったり・・・

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

13:35  |  ねこ  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

利き腕ってあるの?

2009.06.03 (Wed)

このところ、また便秘がちになっているあんこさん・・・・・抱っこして何度もお腹のマッサージしたり、缶詰をほぐす時にぬるま湯を入れて水分を増やしたりとあの手この手で奮闘中!
その甲斐あって、昨夜は1週間分くらいの量が出ましたが本人はグッタリしてます。
やっぱり毎日平均して出てくれると良いんですけどね~。
元々同じフードをずっと与えてると飽きるのか?食べなくなるし・・・・・便秘のせいか食欲にもムラがあるんですね~。
カリカリを食べなくなったので、今朝急いで腎臓サポートの缶詰を注文しました。
在庫の缶詰・・・・棚にありませんでした。昨日が最後の一個だったようで・・・(^^;)
こんな時に限って動物病院が休診日なんですぅ。




後頭部
ふと振り返ると、お気に入りの椅子から落ちそうな格好で寝ているあんこさんを見てしまいました。
このまま呼ぶと落っこちるかな?(^m^)



横着な遊び
「あんこ~」
呼んでみると、ちゃんと落っこちずに振り向きました。



横着な遊び
気を引こうとヘアクリップを動かすと捕まえようとしました。



anko482.jpg
段々とノってきたのか起き上がります。
舌まで出しちゃって・・・・。


anko483.jpg
それでも椅子から降りることはしませんでしたが(笑)。
先日の紐遊びは『動』とするならば、こちらは『静』ずかな遊び?



anko484.jpg
そして5分後・・・・・・・・
疲れたのか?飽きたのか?動きが緩慢に。



それにしてもこうして見てみると・・・・・
同じ手を伸ばしてますね。
猫にも利き腕ってあるのかな??






テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

10:42  |  ねこ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

梅シロップ

2009.06.01 (Mon)

今年も作ります、梅シロップ!!



梅が出回る季節になりましたね~。
ということは梅雨もそろそろ・・・ってことですか。
車いすで出歩くわたしには梅雨はあまり有難くないのですが、植物や農作物には無くてはならない梅雨なんですよね。
週末も雨降っちゃったし・・・・出かけたときは大丈夫だったのに、買い物の帰り道大雨に降られてしまいました。
あ~あのまま帰っていれば・・・・・・。

週末、2つほどお隣の町までドライブがてらにブルーベリーを見送ってきました。
我が家のブルーベリーさん、お嫁に行ってしまったんです。
確か「ブルーベリーはあまり成長せず、コンパクトに育てることができる」と聞き、生まれて初めての実もの栽培に挑戦したのですが、あれから3年・・・・・・見事にグングン成長してしまい、株もとのバラには木漏れ日程度した日が当たらず、背丈が伸びたお陰で立って世話できない私には手の届かない大きさになってしまいました。
かといって元気に育ってるものを処分する気になれず、mixiの「もったいないからもらってください!」というコミュでトピ立てしたところ、自分でも思ってなかったほどお声をかけて頂き、くじ引きの結果2つほどお隣の町の方にもらって頂くこととなりました。
出かけた時はお天気もまぁまぁ。
午後からは降水確率40%ということではありましたが、太陽も出てるし、すでに週末が何度も雨で引き渡しを延期してるので早めに渡したかったこともあって、とりあえず出かけることにしました。
自然が多い場所だったのでドライブも気持ち良く、お渡しした相手の方もとても朗らかでお優しい方でした。
愛情かけて育てたブルーベリーも良い人に貰って頂けたと大満足♪
お礼にと立派なお野菜を頂き、恐縮しつつ後にしたのですが・・・・
帰り道、いつものスーパーで買い物をして出てくるとなんと大雨!
携帯でお天気を確認しても夜まで雨。
我が家の駐車場で時間つぶししたりしてましたが、なかなか止まないので小降りになったところで大急ぎでマンション前で下ろしてもらいました。
どんなに急いでも少しは濡れてしまうんですよね~。
人間は良いんだけど、車いすのバッテリーだけは濡らせない(でも少し濡れましたが)。
苦労して帰宅しましたが、何と部屋まで上がってくるとず~~っと向こうは日が射してまして・・。
結局、夫が車を移動させた頃は雨は上がってましたとさ。
あ~何で私はこんなに雨女だなぁぁぁぁ!!!
梅雨と関係なく雨と縁が深いわたしです(苦笑)。

話しは戻りますが、スーパーでたくさんの梅が並んでいて、梅酒やら梅干しやらのレシピと共に材料も一緒に並んでました。
夫に「梅シロップ作ろうか?」と聞いてみたところ、「うん!」と即答されましたので梅を買ってきました。
去年、夫に好評だったので今年も作ることにしました♪

<梅シロップ>
青梅.....1kg
氷砂糖.....1kg
お酢.....200cc
※我が家では上記の材料に黒砂糖も一袋(300g)入れています。コクが出ると思うのですが・・・。

瓶の中に梅と氷砂糖を交互に入れ、お酢200ccを振りかけて瓶を逆さにして梅を隅々まで濡らす(結構重いので夫に任せることにしよう・・)。梅がシワシワになる3週間くらいで完成。
エキスを抽出した梅は取り出して捨てる。

梅シロップ

テーマ : 手づくりを楽しもう - ジャンル : 趣味・実用

12:29  |  れっつcooking♪  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。