07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

何事もほどほどに・・・

2009.08.20 (Thu)

嬉しいことにここ1週間ほど一度もお薬を吐いていません。
やはり褒めちぎり作戦が功を奏したのか?(笑)
子供は褒めて伸ばした方が良いって聞きますが、それは動物でも同じなのでしょうか?



あんこは病院で腸の働きを促す錠剤と液体の下剤を処方されております。
錠剤は人間にも使われる「」というもので、下剤は動物に使えるものだとか。
余談ですが、動物に飲ませる薬って動物専用というものはほとんど作られていないそうですね。人間用のものを量を少なくして処方するとか?なので実際効き目がどうなのか?というのもあるそうで、あんこに処方されているのも人間用のものらしい。しかし、人間が使う下剤には大量の塩分が入っており、動物には使えないものが多いのだそうです。
あんこは腎臓も悪いから塩分摂取は極力控えないといけないですしね。
処方されている下剤は効き目も弱く、あんこのような頑固な便秘猫さんには???という感じではありましたが根気強く使ってました。
今までにも書いてきた通り、あんこの便秘はホントに頑固でね~。
眠い・zzz.......

一週間に一度通院して、診察時に先生が腸を触って便が詰まってないかチェックし、詰まってると浣腸することになっております。
その頑固な便秘の持ち主さんが通院の度に帰宅後トイレに行くんです。
最初は気にしてなかったのですが、何度も続くと「おや?」と思いますよね~。
一週間に一度の便通ってことです。
先生にお腹を触られるとうん○をするので「触り方のコツがあったら教えてください!」と言ってみたところ、「いや~僕は腸を触っているので飼い主さんにはちょっと分かりにくいかも・・・」とのことでした。
そりゃそうだ。。触って腸が分かるくらいなら私もとっくに獣医になってるっちゅうねん。
それで別の方法を教えて頂きました。
おしぼりをお湯で濡らし、緩くしぼったあと肛門をま~るく撫でて刺激してあげると良いそうです。
母猫が子猫に良くやってますよね。
肛門を刺激されることでうん○する子もいるそうですし。
今度詰まってるようだったら試してみようと思います。


前置きが長かったですが、ここ10日くらい順調にあんこがうん○してるんですぅ♪
柔らかめのうん○を。
一度も吐いてないからお薬が効いてるんでしょうね~。
で、その褒めちぎり作戦ですが、全然褒めて無かったわけではなく以前からずっと褒めてはいたんですよ。お薬を飲んだ後に。
それを飲ませながらこれでもかっ!というほど「良い子だね~」「偉いね~」「上手にお薬飲めてるね~」などなど・・・・・自分でも嫌になるくらい猫なで声で褒めちぎってて。
それであんこが嫌になる(暴れようとする)寸前くらいで飲ませるのをや止めます。
多分、それがあんこの限界点なんでしょう。
たとえお薬が一回の処方量の1/2だったとしても、2/3だったとしてもそこでストップ。
今までが几帳面過ぎたんでしょうね。頑固と言うべきか?
便秘も苦しいけど浣腸されるのも辛いので、なるべく便を出してもらおうと必死で押さえこんで決められた量を飲ませてました。
これではあんこもストレスを感じるのが当たり前。
飲ませる量よりも吐かせないことが大事ではないかと思いました。
先生に相談してみましたが先生も賛成してくださって。
あんこの様子を見ながら量を加減しても構わないとおっしゃってくださいました。
いい加減=良い加減なんですね。
何事もゆるゆるな適当さがいいのかな。
普段、パッチワークしていても適当さが表に出てしまう出来なのに、あんこのこととなると必死に決められたことを守ろうとして余裕がないというか・・・。
取りあえずこのゆるゆるさで行こうと思います。
奄美大島の方言で「てげてげ」という言葉があります。
※文字にすると変だけど・・(苦笑)
適当という意味なんだけど、南国特有の大らかさを感じます。
昔はこの適当さが嫌いだったんですけどね~。最近はこの緩さ加減が好きになりました。
余裕がなくてトゲトゲするよりは、て~げてげやってゆるゆると生きていこう!と思いま~す。


むにゅ~~~
イケメンにゃんこをおもちゃにするにゃ~!!


スポンサーサイト

テーマ : 愛猫との日々 - ジャンル : ペット

12:31  |  ねこ  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

クッション完成!

2009.08.18 (Tue)

はぁ~お盆休み終わっちゃった・・・。
夏休みが終わった子供のような気分です。
皆さんはどんなお休みでしたか?


相変わらずお盆が過ぎても猛暑続きの大阪。
北国に住んでいらっしゃる方が羨ましい限りです。
毎晩熱帯夜続きでエアコンつけっぱなしで寝るので夫婦共々少々風邪気味。
かといってエアコン入れないと暑くて眠れないし・・・・。
早く涼しくなってくれるといいな。

クッション
先日アップしたクッションの一つが完成しました!
・・・・中身は入っていませんが(笑)。
いつも良く行く手芸店が今日から閉店セールなので、それを目当てに行こうと思ってまだ中身の綿を買ってないんです。

私が雨女なのはご存じの方も多いと思いますが、実は他にもありまして・・・・もしかしたら厄病神?(笑)
私が良く行くお店って大抵閉店しちゃうんですよね~。
車いすで行きやすい空いてるお店にいくからだと思うのですが、通い始めて気がついたら閉店・・・・今までいくつお店が閉店しただろう?近くのコンビニ、ミスタードー○ッツ、焼き肉屋さん・・・・
今度の手芸店も自宅からはかなり遠いにも関わらず、車でドライブ気分で出かけてました。
郊外にあるのでお店も大きいし、商品の数は豊富だし、必要な物を探しに行って「ありません」と言われたこと無かったんです。
結構気に入ってたんだけどなぁ~。
これからは必要な材料は全てネットで調達しないといけないようです。
ネットって色合いが微妙に違ったりするので便利なようで不便だったりするのにな・・・。

テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用

12:02  |  パッチワーク:小物類  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

クッション

2009.08.05 (Wed)

先日「梅雨明け宣言はまだ・・」と書いた日に梅雨明け宣言したようです(苦笑)。
連日35℃超え・・・暑いよ~(><)
この暑さのためか?昨夜出かけたあんこの病院もたくさんの患者さんでした。
昼間は暑くて出歩きたくないですもんね~。
相変わらず外で待ってましたが、暑いのなんの・・・・。
何で騒ぐワンコが待合室を占拠して、大人しいあんこが外で待ってないといけないんだろ?
・・・あのワンコと一緒になりたくない・・・(T-T)
大体、しつけが出来てないワンコの飼い主に限ってずうずうしくない?
走り回ってるワンコ・・・紐(リード)を緩めないでください!
病院は元気な子ばかりではないんだぞ~!!


とまぁ愚痴はこのくらいにして・・・・



クッションのトップを全部縫い合わせました。
クッション


これ、表と裏というわけではなく、夫の分も作るつもりで2個分なのです。
あとは裏布とキルト綿を置いてしつけをかけます。
白いトラプントキルトはほぼストップ状態なのに、手休め気分で作ったクッションだけがどんどん完成していきます(^^;)
いえね、暑いと大きなキルトを抱いて縫う気分になれないというか・・・・そのうち涼しくなってきたら再開すると思うのですが、トラプントはしばし休憩です。


テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用

11:00  |  パッチワーク:小物類  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

猫タグ

2009.08.03 (Mon)

梅雨あけ宣言はまだだけど、今日の予想最高気温35℃!
35℃っすよ!?
明日は36℃・・・・やっぱり梅雨明けして欲しくないかも・・・(^^;)



ついに・・・ついに届きました!
待ちに待った甲斐がありました(泣)。


handmade58.jpg
手作り作品にタグを付ける方ならご存じのお店だと思いますが、ASHIATOYAさんの新作タグです。

以前からこちらのお店のファンで、「猫柄のタグが欲しい!」とリクエストし続け←しつこい?(笑)
やっと先日届いたメルマガの新作販売に猫柄の文字を見つけた時は小躍りして喜びました。
あ~やっと猫柄が買える・・・・・と販売日(時間)の夜中にクリック♪
それが・・・やっと今日届いたんですぅ。
これからは自分の作品にこのタグ付けていこうと思います(^^)



実を言うと、私は洋服についてるタグは苦手なので全部外しております(^^;)
ナイロンのタグの角が肌にちくちく当たるのが嫌いで、一つ一つ縫い目を解いて(不可能ならはさみで切り落とす)取り外してます。
安物服だからタグがナイロンなのか?(笑)
でもまぁ私が作るのは小物だし、目印になるかな~と思って付けたかったわけです。
ぐふふ・・・えぇやん・・・。
次はオーダータグ作ってみる?


テーマ : 手づくりを楽しもう - ジャンル : 趣味・実用

11:29  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。