04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

糖質制限はじめねば・・・

2010.05.18 (Tue)

義母が施設でのショートステイ期間にも限度があり、21日に自宅へ戻ってくることになりました。
義父のいつもの事後報告ってやつです(苦笑)。
自宅改装もしてない家に戻して大丈夫なのか?
・・・大丈夫じゃないと思うんですけど、義父がな~~んにも手を付けないのではどうしようもないです。
少し苦労して自覚してもらいましょ。


その義母は糖尿病です。
以前の日記も書いてますので、ご存じの方もいらっしゃるとは思いますが。
何をいまさら?

糖尿病についていろいろネットで調べていたのですが、糖尿病治療の中心は食事療法らしいですね。
それで、効果的な食事療法についても検索していると『糖質制限食』というのに出会いました。
血糖値をあげる糖質を制限するという食事療法。
※糖質=炭水化物+食物繊維
糖尿病患者が多い欧米ではすでに実施されている食事療法のひとつとか。
日本はまだまだこの食事療法を薦めている医師や病院は少ないのですが、カロリー制限が主だった食事療法の日本でも少しずつ注目され始めているのかな?

人間は物を食べれば血糖値が上がるのは当たり前のこと。
糖尿病ではない人ならば、その上がった血糖値も時間経過とともに下がるのですが、糖尿病患者はその上がった血糖値が下がらない訳で、ではその血糖値を上げる原因である糖質を制限すればいいのではないか?という考えは私は自然だと思うんですよね~。
だからといって、糖尿病患者全てにこの食事療法が当てはまる訳ではなく、腎臓や肝臓の数値が悪い人には向いてないそうですが。

難しい説明はウィキペディアドクター江部にお任せするとして(笑)、義母にヘルパーさんをお願いすることが出来たら、糖質制限食を作って頂こうと献立も作ってあるんです。
・・・が・・・今の日本の糖尿病治療食というのはカロリー制限食が主流で、その考えは一般の人にも浸透してるせいか?私がいくらケアマネさんに説明しても分かってもらえないんですよね~。
義母の食事は管理栄養士でないと作れないと、こちらの頼みを聞いてもらえません。
普通に料理の出来る人、いやヘルパーさんで十分なのに・・・。
糖尿病歴30年を超す義母には今のカロリー制限食はもう限界です。
施設でカロリー制限食食べてますが、3時にはしっかりとおはぎやエクレアなんていうおやつまで出され、血糖値は上がる一方。
インシュリン注射の量が増えてしまいました。
このままでは心筋梗塞や脳出血起こすのも時間の問題。
糖尿病=カロリー制限食という考え、何とかならんのか?・・・・・。


先週の土日は、義母が戻ってくる準備でテンヤワンヤでした。
朝ごはんをしっかり食べる人なので、朝食を抜く訳にもいかず、私が準備することになり、大豆粉でパンをそして手作りでウィンナーも作ってみました。
・・・施設の面会時間が終わるのが早い土日なので、時間に追われて作ったせいで写真を撮り損なったんですけどね(^^;)
パンは大失敗!
全然膨らまず、単なるクッキーのような状態に・・・
しょうがないので大急ぎで糖質制限どっとコムにパンを注文しました(笑)。
いや~パン作りは慣れてますが、小麦粉を使わないパン作りは生まれて初めてで勝手が分からず、膨らまないパン食べたのも初めてでした。
改良せねば・・・・。
ウィンナーは良く見てる料理レシピのサイト(クックパッド)で手作りウィンナーのレシピを使わせてもらい、まぁまぁ成功しました。

私が何故こんなに一生懸命なのか?
義母のことが心配なのもありますが、夫の血糖値を測ってびっくりしたんです。
毎年受ける健診では、何の問題もなくクリアしてたはずなのに・・・。
糖尿病検査の時って、普通空腹時に血液採取されて血糖値測りますよね。
夫も空腹時の血糖値は正常範囲内。
ところが、食後2時間後の血糖値を測ってみると176ありました。
これって食後高血糖・・・糖尿病の境界型だそうな。
糖尿病の判定では、空腹時の血糖値が110未満で食後2時間が140未満が正常、空腹時110~126、食後2時間後が140~199が境界型、空腹時126以上、食後2時間後が200以上が糖尿病らしいのですが、空腹時だと正常範囲の夫でも食後2時間後の血糖値は高いようです。
私は空腹時84、食後2時間後は136でしたから。
夫は体脂肪率12%のやせ形なので見落とされがちですが、放っておくとヤバい状況であることが分かったんですよ~。
いくら痩せていても、遺伝的要素がある以上は気を付けないとね・・・。
ってことで、我が家でも少しずつ糖質制限食に切り替えつつあるのです。
まだまだ完全ではないんですけどね。

市販のドレッシングやマヨネーズにも糖質が入ってるので、自宅で手作りしようとこんなものまで購入しました。近くのスーパーで¥9500だったもので・・(^^;)



夫を糖尿病にさせないぞ~!
義母を見ていて、患者自身が血糖値管理できているうちは良いのですが、認知症になり、周りの人が管理してあげないといけない状態になってしまうと大変なんですよ。
デイサービスもショートステイもほとんどの施設で断られ、今の施設だけが受け入れてくれました。
ようするにトラブルがあっても、他に選択肢がないので、下げたくもない頭下げて義母をお願いしなければならいことがありましてね・・・・。
なんだかとっても立場が弱いんです!!
私も頑張らねば。

















スポンサーサイト



テーマ : 食品・食べ物・食生活 - ジャンル : ライフ

12:31  |  つぶやき  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |