01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

寒い夜は、ぬっくぬく♪

2011.02.14 (Mon)

先週の金曜日、連休初日でしたが、こちらでも3年ぶりに積雪がありました。
朝、カーテンを開けると一面真っ白。
その上、雪がまだドンドン降って来るのです。
うちのニャンズは空から落ちてくる雪を窓に貼りついて見てました。
育った施設は大阪北部なので雪を見たことがない・・・ということはないと思うんですけどね。
それとも施設の仲間を思い出してたのかなぁ?
自分たちだけ暖かい部屋からこうして雪を眺めているのが心苦しかった?
・・・ま、そんなことを思うのは人間だけでしょうけどね。
でも、例えうちが2匹引き取ったとしても、保護される子が一向に減らないのは何故なんでしょうね。



そんな夜、こたつでうたた寝してるとホビットが脇の下に入って来ました。
ん~ぬくぬく♪
続いてオシアン。
・・・相変わらず、定員オーバーの脇の下に無理やり体をねじ込んで来ます(笑)。
夫が面白がって写真を撮ってくれました。
写した画面を見て、どっちがどっち??と思ったのは皆さんだけではありません。
私も『どっちがどっち??』と夫に尋ねたくらいです(笑)。





もう一枚。
夫の携帯で写しました。
携帯より
リビングの照明が黄色っぽいので、こんな写真の色になってしまいましたが、決して携帯が壊れているわけではありませんので。



施設のブログに、よく『自分だけの家族』が見つかって欲しいと書かれていらっしゃいます。
施設のスタッフの方々や仲間の動物たちは皆家族だけど、その子だけを愛してくれる家族を!
という思いなのでしょうか?
この2匹の兄弟、オシアンとホビットは私たち夫婦を家族をして受け入れてくれたかな?
私たちは家族になれたかな?











スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

11:38  |  ねこ  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

スヤスヤ

2011.02.10 (Thu)

オシアン
こんなに無防備で寝てて良いんだろうか?
連休、再び寒くなるそうです。
こちらでも雪が降りそうだとか?
それでも部屋の中で、こういう寝姿が見られるといいね。
平和だね。



テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

12:10  |  ねこ  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

ぎゅうぎゅう詰め<2>

2011.02.04 (Fri)

ここ数日、暖かくなりましたね。
このまま一気に春らしくなるのでしょうか?
となると、夫の花粉症も早めにやって来るということですね・・・・。
近畿地方は例年の10倍だとか。

「ね、ね、今年は花粉が大量飛散するらしいよ」
という私の言葉に、
「10倍も5倍も大して変わりはない。0っていうなら話は別だけどね」
と夫。
早めに耳鼻科に行けばいいものを
「完治するわけじゃないし、この時期だけの辛抱だから平気。世の中にはもっと苦しんでる病気の人は多勢いる。死ぬわけじゃないから大丈夫。」
と病院へ行こうとしません。
そりゃあ辛い病気抱えている人は世の中にたくさんいるだろうけど・・・・。

↑毎年我が家で交わされる会話です。
今年もゴールデンウィークまでは辛抱ですかね~。





そんな暖かな日曜日のお昼。
座ってTVを見ていたら、投げ出した足の間に入ってきた1匹。
ホビットです。
一緒にTV見てます。
動物が出演する番組がお気に入りです。
犬や猫、鳥の鳴き声がするとどこからともなくやって来て凝視してます。
特に鳥や車など物体が画面を横切るCMは食いついて見てます。
そういう番組やCMの時はTVの横に大急ぎで向かい、
鳥や物体が横から出てくるのをいまか、いまかと待ってます(笑)





それから数分後・・・




オシアンが無理やり割り込んできました。
オシアンはTVには全く興味なし。
ほら、いっぱい座ってる電車のシートの小さい隙間に、無理やりお尻をグリグリ入れてくる人いるやん?
あんな感じで無理やりグリグリ体をねじ込んできたオシアンなのでした。
ぎゅうぎゅう詰め、パート2!(笑)
ギュウギュウづめ2
向こう側がホビット。
手前がオシアン。


そうそう、ご報告が遅くなりましたが、先週の木曜日の通院日からやっとカラーを外す許可が出ました。
なんの支障もなく日常生活しております。
ホビットとの追いかけっこもプロレスも十分やってます。
お薬と目薬まだ切れてませんけどね・・・。
処方された分は飲まないといけないようで。
目薬はご褒美効果で入れさせてくれるようになりました。
とはいえ、夫の抑制がないと無理ではありますが。
前は目をぎゅっと固く瞑って絶対に開けてくれませんでしたが、今は少し開けさせてくれるんです。
いや~目薬あとのご褒美効果が大きいなぁ~(笑)



テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

10:08  |  ねこ  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。