03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

本科 《ログキャビン》

2012.04.11 (Wed)

本科の課題、ログキャビンのプレスドキルトです。
通信教育を習ってた時に一度作ったことはあるのですが、その時はリボン状の生地を型紙を作ってカットしました。
なのでプレスドキルトは初体験なのぉ♪
それなのに先生ってば、私が『プレスドキルト経験者』だと思い込んでいらしたようで、なんの説明もないまま『次のログキャビンはプレスドキルトでクッションかなにか作ってね。』ってお教室の終わり際・・・いや、ほとんど教室を出ようとしてた時におっしゃるんだもん・・・。
え???
帰宅後大急ぎでパソコンを開き、プレスドキルトを検索しましたよ。
見つけたのはこちら→プレスドキルト
初心者にはこのプレスドキルトの方が簡単なようですね。
それなのに、ここの作り方でさえ初心者に分かりにくいのはなじぇ?




キルト芯と真ん中になる生地を正方形にカットして対角線を引き、裏布、キルト芯を重ね、キルト芯と真ん中になる生地の対角線の中心を合わせてまち針で止めます。
ログキャビン プレストキルト


真ん中の布と一枚目の布を中表に合わせ、端から端までを裏布とキルト綿も一緒に縫います。
patchwark57.jpg


裏側はこうなってます。
patchwark58.jpg
真ん中の布に合わせ、余分な布をカットします。
縫い終わった一枚目の布は上に跳ね上げて表に返します。



そうやってぐる~っと一周縫います。
patchwark49.jpg


さぁ次は二段目。
ん?二段目・・・どうやって縫うの???
私は二段目の縫い方が分からなくて、表側に再び縫い代の線を引いたんです。
そうやって先日のお教室に持って行ったら、やっと先生がプレスドキルトの縫い方を伝授してくださいました。



二枚目の縫い線と一枚目の縫い目?を合わせてまち針を打ちます。
patchwark51.jpg

patchwark50.jpg

patchwark52.jpg



そうすると自然と上部の縫い代が合っているそうです。
そんなに簡単なんだぁ・・・・。
patchwark53.jpg


patchwark54.jpg


二段目縫い終わり。
これが初心者向きって言われるのも分かるような気がします。
patchwark55.jpg


三段、四段・・・と縫い、最後の段だけ生地だけを縫い、キルト芯と裏布には縫い付けません。
これだけで何か仕立てる時は別ですが、何枚か作って隣同士を縫い合わせることを考えると縫い代が必要なので。
patchwark60.jpg


六枚完成!
これで座布団カバー作ります♪
patchwark61.jpg
スポンサーサイト



テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用

10:01  |  パッチワーク:本科  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |