02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

高等科《ハワイアンキルト》 しつけがけ

2013.03.04 (Mon)

小山内さんの生地にハサミを入れるのがとても怖かったのですが、
何度も何度もチラシを数枚折って切り開く練習をし、
思い切って自宅で裁断し、しつけまでたどり着きました。
勿体無いので、生地を全部使います♪
後ろ側に虹色の明るい生地、表側のハイビスカスは極々あわ~~いピンクと
生成り色(黄色?)のむら染めです。
ハイビスカスの隙間から綺麗な虹色が見え隠れするんです~。
このシワっぽさが好きで、あまりアイロンがけしたくなかったのですが、
ハワイアンキルトってどうしてもアップリケを切り開くために
案内線をアイロンで跡をつけないといけないんですよね~・・・。
で、アイロンがけは必要最少限に抑えて、あえてシワっぽさを少し残してみました。

これをお教室に持って行き、先生に縫い付け方を少し教えて頂きました。
・・・縫い代の線なしですが、まち針で2~3mm折りつつまつり縫いしていきます。
周囲はフリーハンドで波?を描きますですよ。
完成が楽しみ~♪
ハワイアンのしつけがけ


いつも周りを見る余裕が無いお教室での2時間なのですが、
ハワイアンキルトの縫い付け糸が細く、
最近は私も目が疲れやすくなっているので、休憩しつつ針を持っていたので
周りを見る余裕が少しありました。
生徒の腕前を考慮しつつ、1人、1人丁寧に指導しながら回られている先生を見ていると、
先日の私の愚痴は間違いだったかな~と思いました。
他の生徒さんは先生のアドバイスにきちんと自己主張なさってました。
『いや、私はこうしたい!』んだと。
私は先生の言うとおりにする『良い子』ではあるけど、強く自己主張しないもんなぁ・・・。
自分がこうしたい!というのが明確だったら、統一感のあるサンプラーキルトが出来たのになぁ。
先生のアドバイスを履き違えてたから、統一感のないサンプラーキルトになったんだろうなぁ。
人のせいにするより自分を反省しないといけないですね。

スポンサーサイト

テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用

10:22  |  パッチワーク:高等科  |  Trackback(0)  |  Comment(4)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。