06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

高等科&講師科 サンプラーキルト 続き

2015.07.29 (Wed)

サンプラーキルトのボーダーを縫ってますが、・・・飽きてます・・・・。
だって細かすぎるんですもん。
セミノールパッチワーク仕立てで、ミシンで縫っていた時はまだよかったのですが・・。

※セミノールパッチワークは、1900年代初め頃にアメリカ、フロリダ州エバーグレーズに住むセミノールインディアンの女性たちによって はじめられたそうです。複雑そうに見えるのですが、実はシンプルな技法で、正確な寸法で丁寧にミシンをかけることで綺麗に出来上がりますぅ。


こんなリボン状にカットした生地を数種類用意します。
こんなのと、
patchwark210.jpg

こんなの
patchwark211.jpg


ミシン縫いしたあと、同じサイズでカットします。
patchwark213.jpg

patchwark212.jpg


それを組み合わせてこんな感じに。
patchwark214.jpg

これを縫い合わせると
patchwark215.jpg

これを延々続けているわけです。
飽きている訳がお分かり頂けるのではないかと。
リボンの幅 1.5cm、もう少し幅広くすれば良かったかなぁ。
はぁ・・いつ終わるんだろ・・・・




スポンサーサイト

テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用

10:33  |  パッチワーク:講師科  |  Comment(0)

素敵にハンドメイド:マンスリーキルト 5月

2015.07.28 (Tue)

ははは・・・まだ5月のパターン製作中っす。
もうすぐ7月も終わるのに追いつきませんね~

5月のパターンA『スプール
これは本科でも習いましたが、簡単なパターンです。
なので、あっという間に出来たのですが、実は次に控えしヤツが難しくて・・・。
マンスリーキルト:糸巻き



B『花のブロイダリーアップリケ
わたし、今回が初挑戦!
これは土台布に別生地の柄を切り抜き、縫い代を織り込みながらアップリケしていくという技。
patchwark216.jpg
今回は薔薇柄を切り抜いてみたのですが、元々ハッキリした柄があまり好きではないので、ぼや~っとした生地が多いのですが、この薔薇柄もやはりぼや~っとしてるので、出来上がりはイマイチ・・・。
こういうものはハッキリした柄の方がいいかもしれませんね。








テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用

10:28  |  パッチワーク:タペストリー  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。