11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

梅シロップ

2009.06.01 (Mon)

今年も作ります、梅シロップ!!



梅が出回る季節になりましたね~。
ということは梅雨もそろそろ・・・ってことですか。
車いすで出歩くわたしには梅雨はあまり有難くないのですが、植物や農作物には無くてはならない梅雨なんですよね。
週末も雨降っちゃったし・・・・出かけたときは大丈夫だったのに、買い物の帰り道大雨に降られてしまいました。
あ~あのまま帰っていれば・・・・・・。

週末、2つほどお隣の町までドライブがてらにブルーベリーを見送ってきました。
我が家のブルーベリーさん、お嫁に行ってしまったんです。
確か「ブルーベリーはあまり成長せず、コンパクトに育てることができる」と聞き、生まれて初めての実もの栽培に挑戦したのですが、あれから3年・・・・・・見事にグングン成長してしまい、株もとのバラには木漏れ日程度した日が当たらず、背丈が伸びたお陰で立って世話できない私には手の届かない大きさになってしまいました。
かといって元気に育ってるものを処分する気になれず、mixiの「もったいないからもらってください!」というコミュでトピ立てしたところ、自分でも思ってなかったほどお声をかけて頂き、くじ引きの結果2つほどお隣の町の方にもらって頂くこととなりました。
出かけた時はお天気もまぁまぁ。
午後からは降水確率40%ということではありましたが、太陽も出てるし、すでに週末が何度も雨で引き渡しを延期してるので早めに渡したかったこともあって、とりあえず出かけることにしました。
自然が多い場所だったのでドライブも気持ち良く、お渡しした相手の方もとても朗らかでお優しい方でした。
愛情かけて育てたブルーベリーも良い人に貰って頂けたと大満足♪
お礼にと立派なお野菜を頂き、恐縮しつつ後にしたのですが・・・・
帰り道、いつものスーパーで買い物をして出てくるとなんと大雨!
携帯でお天気を確認しても夜まで雨。
我が家の駐車場で時間つぶししたりしてましたが、なかなか止まないので小降りになったところで大急ぎでマンション前で下ろしてもらいました。
どんなに急いでも少しは濡れてしまうんですよね~。
人間は良いんだけど、車いすのバッテリーだけは濡らせない(でも少し濡れましたが)。
苦労して帰宅しましたが、何と部屋まで上がってくるとず~~っと向こうは日が射してまして・・。
結局、夫が車を移動させた頃は雨は上がってましたとさ。
あ~何で私はこんなに雨女だなぁぁぁぁ!!!
梅雨と関係なく雨と縁が深いわたしです(苦笑)。

話しは戻りますが、スーパーでたくさんの梅が並んでいて、梅酒やら梅干しやらのレシピと共に材料も一緒に並んでました。
夫に「梅シロップ作ろうか?」と聞いてみたところ、「うん!」と即答されましたので梅を買ってきました。
去年、夫に好評だったので今年も作ることにしました♪

<梅シロップ>
青梅.....1kg
氷砂糖.....1kg
お酢.....200cc
※我が家では上記の材料に黒砂糖も一袋(300g)入れています。コクが出ると思うのですが・・・。

瓶の中に梅と氷砂糖を交互に入れ、お酢200ccを振りかけて瓶を逆さにして梅を隅々まで濡らす(結構重いので夫に任せることにしよう・・)。梅がシワシワになる3週間くらいで完成。
エキスを抽出した梅は取り出して捨てる。

梅シロップ

テーマ : 手づくりを楽しもう - ジャンル : 趣味・実用

12:29  |  れっつcooking♪  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

我が家は梅サワー作りましたよ!
お酢の割合が多いだけで、作り方はいっしょです。(黒糖も入れました)
そして今年は梅酒を「泡盛」でトライしました。
息子のリクエストなんですが・・・どうなりますか?
去年の梅酒はとても美味しくなってきていますよ♪
楓 |  2009.06.01(月) 21:55 | URL |  【編集】

★楓さんへ★

楓さんちは梅サワーなんですね!
これから暑くなってくると、お酢の爽やかさいいですね~。
最近、若い人の間で体に良いということで梅酒が流行ってるとか?
我が家は二人ともお酒飲まないのでシロップにしたのですが、去年は黒糖のコクが出ていて、冷たい炭酸で割ったら最高でしたよ~。
自家製梅酒を泡盛で作るなんておしゃれ♪ですね。
完成したらお味教えてくださいねン。
次回はぜひ黒糖焼酎で!(黒糖の甘さは全然無いです、念のため。。。)


oracion |  2009.06.02(火) 12:59 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://punnosuke.blog99.fc2.com/tb.php/172-b01fbffd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。