12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

入院、手術と認知症

2010.02.12 (Fri)

先日、17回目の結婚記念日でした。
このところゆとりが無かったので、プレゼントもごちそうもない記念日ではありましたが・・・。
20回目には何か出来るといいなぁ。
え?あと三年後?(^^;)

このお花はバラ咲きのプリムラです。
以前「色が濃い!」と愚痴ってたヤツですね。
咲き揃ってみると、割と可愛いのでこれはこれでいっか・・・ということになってます。
プリムラ(ウエディングベル)2010.2.12



名前が「ウエディングベル」ですからね~。
こうして真上から見るとブーケみたいでしょ?
ぐふふ♪
プリムラ(ウエディングベル)2010.2.12




や~っと最近少し我が家にも心のゆとりが持てるようになりました。
いや~昨年末に姑が太ももに激痛を訴え、救急病院に連れて行ってからというもの大変だったんです。
お正月というのは健康だから迎えられるのであって、家族に病人がいるとお正月やらお盆やら関係ないんですね~。

大みそかに救急病院に連れて行ったものの、レントゲンを撮っても激痛の原因は分からず、鎮痛剤とシップを処方され、年が明けてからかかりつけの病院に行くようにとのことで帰されました。
ごった返した病院で4時間待ってたのに何の意味もなし!
身動き出来ず、痛がってる人が傍にいて家族皆気が気じゃなくて、かかりつけの病院が診療再開する日を心待ちにしてました。
1月6日、かかりつけの病院が診療再開したので診ていただいたところ・・・・血液検査した結果、命に関わるということで緊急入院&即手術ということになりましてね。
大きな総合病院へ紹介状を書いてもらい、姑は入院しました。

激痛の原因はインシュリン注射からばい菌が入り込み、皮膚および筋肉組織を侵し、膿をもった腫瘍になってたそうです。
そのばい菌が血管に入り全身に回れば死ぬぞ!と言われたそうで・・・。
普通に注射していればばい菌が入りこむはずないのに、姑は服の上から太ももに注射してたとか。
何でそんな打ち方してたのか?主治医にこっぴどく怒られたらしいです(そりゃそうだろ~)。

家族、特に舅は姑の入院&手術にオロオロし、看護師に患者を看てるように言われたからと早朝から病院に出掛け、消灯時間まで付き添ってました。
そこまでやると今度は舅が体調を崩し・・・・。
私たちは病院と実家を行ったり来たり。
私たちもヘロヘロ。
看護師さんもそこまで頼むつもりでおっしゃったのではないと思うんですけどね~。
頭に「バカ」が付くほどまじめというか一生懸命というか。
先日、やっと傷口を閉じる手術が終わり、リハビリをしてる最中で、退院の話しも出始めました。
菌も今のところは撲滅できたようで見られませんとのこと。


命の危機は脱したようですが、入院中、姑が少し意識障害がありまして、認知症ではないかと心配してます。
幻覚が見えたり、思い込みの激しい言動で振り回されてまして・・。
今まで見たことないような姑の顔を見せられており、正直、夫も私もとまどってます。
舅はやっと元気を取り戻したにも関わらず、ボケた女房を直視するのが辛いのか?ほとんど病院に来ません。
これが夫婦の絆なのか?
献身的に配偶者を看病する夫婦がいる中、ほったらかしにしてる舅を見ていると「夫婦って何なんだろ・・・」って度々思います。
私がボケた時、夫はどうするんだろ?な~んて考えたりして。
自分の親は姉や親戚任せになってるのに、夫の両親は献身的に看病してるわたし・・・
夫の両親は親戚付き合いがあまりなく、手伝ってくれる人が他にいないのだから私たちが面倒みるしかないんですけどね。
まだ介護が始まったばかりなので笑い話に出来るほどゆとりがなくてね~(スミマセン)。
そのうち慣れてきたら明るくお話できるようになるかな?



テーマ : 日々のできごと - ジャンル : ライフ

13:26  |  つぶやき  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

コメント

年末年始と大変でしたね。
ご自身のお怪我もあったのに・・・
お察しします。

お姑さんは入院手術と思いかけないことが続き
一時的な意識障害ならいいですね。
心にゆとりがないと寄り添ってあがられませんものね。
きっとお舅さんはあまりにいろいろとありすぎて
お疲れなんでしょう。

お天道様はきっとoracionさんのことみてらっしゃいますって!
今は大変でしょうが旦那様と励ましあって
乗り切ってくださいね。
ただし、お手伝いしてもらえる制度があれば
利用するのもいいと思いますよ。
楓 |  2010.02.12(金) 23:39 | URL |  【編集】

こんにちは。

ウエディングベル・・・って名前がぴったりのお花ですね。
すてき。本当に薔薇みたいです。
結婚記念日おめでとうございます。
仲良く健康で・・・が一番ですね。

ご自身のお怪我も含め、本当に大変な日々が続いていらっしゃることと思います。
入院されている方がいらつしゃると今までと中心モードが変わってきますから、
いろいろと大変なことも多いでしょう。

また、病気や認知症などの症状は本当にさのさまざまですね。
今はいろいろなサイトや本や健康番組の特集などありますが、実態がいろいろ
すぎてついていけないこともありますものね。

すこし温かくなってくれるとまた乗り切りやすくなるでしょうか。
まだ寒い日が続きますので、どうぞご自愛ください。
oraちゃんもそしてだんなさまも、無理しないで・・・と言っても無理になってしまうの
でしょうが、どうぞ無理しすぎないようになさってくださいね。

話は違いますが、このテンプレート、かわいいですね。お手製ですか?
すばらし~~~
こころ |  2010.02.13(土) 10:51 | URL |  【編集】

<楓さんへ>

いつも色々励ましていただきありがとうございます。
姑の退院の日が決まるのも近いようですし、舅も元気なので少し肩の荷が下りた感じです。
退院したらしたで、また大変なことも出てくるんでしょうけどね・・・。
私たち子供は、今は親に恩返ししなきゃいけない時期なんでしょうね。
うちは子育てが無い分、子育ても介護も両方してる方々に比べたら負担は少ない訳ですし、何とか頑張らないと~v-305

私はすでに実母で痴ほう症の経験はありますが、夫の方が受け入れるのに時間がかかりそうです。
・・・男性ってマザコンが多いって言いますが、うちの夫の大甘な姿見てると不安になります~。
何もかもやってあげることは母親の為にならないと思うんですけどね・・・。
私はスパルタでしたから(笑)。

そうそう、何度も舅と話し合い、何度も説得してやっとヘルパーさんをお願いする気になったようで、姑の介護認定を受けてもらいました。結果は今週中にわかるとか。
一歩前進しました~(^^)
ご心配ありがとうございました。
oracion |  2010.02.15(月) 10:08 | URL |  【編集】

<こころちゃんへ>

こんちゃ~。
このお花、以前私が「色が濃い!!」って文句言ってたお花です。
こうして咲き揃うと、色が濃くても可愛いよね。
まだ少し寒いので日持ちするから、全開にならずにこのままの状態が結構長く続いてます。
ブーケみたいでしょ♪
夫と出会った頃から数えたら20年よ~。
・・・よくここまで長持ちしたものです。
これも夫の我慢のお陰(笑)。

実母の介護は姉たちに任せてるので、ホントの意味での介護の大変さを実感してるのは今なんだと思います。
最初は無我夢中だったので夫婦の会話も出来ないほどお互い疲れきってましたが、ようやくこの頃話しが出来るようになってきました。
普段寡黙な夫ですが、舅には言えない愚痴や文句を言ってくれるようになったのは、入院した姑には悪いのですが良い機会だったかも。
ま、今は親に恩返しするべく頑張りますわ。
いつも愚痴聞いてくれてありがと~♪

このテンプレートは、管理画面でテンプレートを「猫」で検索してて偶然見つけたものです。
このブログ名「ねこまんじゅう」にぴったりでしょ?
ヘッダーに愛猫の写真を入れられるように、入れ方の丁寧な解説付きだったのであんこの写真を入れてみただけなのよ。
お手製と言えばそれだけ(笑)。

oracion |  2010.02.15(月) 10:24 | URL |  【編集】

をを~!バラ咲きのプリムラちゃんって
かっわいいんですねぇ~~♪
今度みつけたら私もお家に連れてきまぁす!

ぼけかぁ~。老後私がボケたら旦那様かわいそ
うだなぁ~(T-T) 今からそうなったら施設に入れ
るように言っておこうかな?
ちなみに我が家は3月で結婚13年目です♪
お祝い何にしようかな~♪
ぐるぴょん |  2010.02.17(水) 15:21 | URL |  【編集】

<ぐるぴょんさんへ>

亀レス失礼いたしました。

プリムラも色々な種類が増えてきてますね。
こういうバラ咲き、可愛いでしょ~♪
本家のバラがこの時期は休眠してるので有難いですね。
ぐるぴょんさんちにもお迎えできるといいですね(^^)
私はネットで見つけたので参考にならないかもしれませんが、こちら↓にありました。
http://item.rakuten.co.jp/mankai/907309/#907309

ぐるぴょんさんご夫婦は3月が結婚記念日ですか。
素敵な記念日にしてくださいね~v-238

oracion |  2010.02.23(火) 11:43 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://punnosuke.blog99.fc2.com/tb.php/206-d04cb5c2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |