12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

静かな朝

2011.05.25 (Wed)

我が家のニャンズ・・・夫の出勤後は静かになります。
私が家事や作業をし始めるので、自分たちの相手をしてくれない!ということを覚えました。
なので、午前中はこのようにお昼寝いや朝寝?しています。
朝食後の二度寝
コタツが片づけられたテーブルの下で寝る2ニャン。
私が時々腰を伸ばす為に横になるので、傍らに肌布団を置いてあるのですが、
その上で2ニャンはスヤスヤおやすみzzzz
※手前がホビット、奥がオシアン。
リラックスして寝ているようで微笑ましいです♪






とはいえ、オシアンいくら何でもその姿は・・・・
朝食後の二度寝2
股の間にホビットを挟んで寝なくても・・・(笑)。








テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

09:58  |  ねこ  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

コメント

んま~♪ 
なんとくつろぐ写真でしょうか~(*ゝ艸・*)
気持ち良さそうな肌布団でおねんね!
わんちゃん猫ちゃんのこの無防備なお腹の
柔らかいこと!オシアンちゃん触らせて~♪
ぐるぴょん |  2011.05.26(木) 09:40 | URL |  【編集】

平和ですね~
あごをツンツンしたくなりますね。
そして・・・爪も切りたくなりますね・・・
でもって、ガブリンチョされて嫌われるんだ・・・私の場合(笑)
楓 |  2011.05.26(木) 21:12 | URL |  【編集】

<ぐるぴょんさんへ>

ふふ♪ここまでリラックスして寝ててくれると嬉しいですよね~♪
最初の頃は、へそ天してくれても触ろうとするとガブっとやられてましたが、今はお腹をナデナデさせてくれるんです。
ふわふわの毛が気持ちいいですぅ!
私や夫に怒られそうになった時もこの必殺へそ天をやって危険を回避してますね(笑)。
私たちも怒るのを忘れちゃってフニャフニャに笑ってしまいます。
oracion |  2011.05.27(金) 11:22 | URL |  【編集】

<楓さんへ>

平和な寝顔ですよね~。
楓さんは、あごをツンツンして、爪切りして、がぶりんちょされちゃうんですね?(笑)
うちは、ホビットは寝ている隙に爪切りしても平気なんですけど、オシアンは爪切りだけはものすごい抵抗で切らせてくれません。
獣医さんに爪切りのコツを教えて頂いたのですが、オシアンは無理みたいで・・・・・。定期的に病院で切ってもらうしかないのかなぁ。

これまで紆余曲折、いろいろ大変なこともありましたが、少しずつオシアンが心を開いてくれてるようで嬉しいです。
ついこの前まではお腹なんて触らせてくれなかったのに・・・。
あまりにも大変で、2匹を施設に返してもう猫を飼うのは辞めようか・・・なんて諦めかけたこともありましたが、時間をかけて待ってみて正解でした。
すぐに甘えてきたホビットと違って、オシアンは私たちをじっくり見てたのかもしれませんね。
今は一緒に寝ているので、朝方布団の中に入ってくるまでになりましたよ。
oracion |  2011.05.27(金) 11:34 | URL |  【編集】

必殺またばさみ!!
なんてネーミングのセンスない名前でしょう(笑)

でもでもたのしーーーーい様子がわかります。
静かだけど楽しいね\(^o^)/
こころ |  2011.05.28(土) 14:47 | URL |  【編集】

<こころちゃんへ>

必殺技のネーミング、感謝しております(笑)。
いつもありがとね。
変な寝方でしょ?
笑っちゃうよね。

やっとお互いに心に余裕が出てきたのかもね。
動物を飼うって大変なんだ・・・・って思うことばかりでした。
あんこには、良い思い出しか残ってないんだよね~。
何でこの子たちはこんなに手がかかるのか?
・・・なんて思ったけど、ホントはあんこの時も大変で、その記憶が薄らいでるみたい。
楽しかったことしか思い出せなくてさぁ。
この子たちとも、あんこと同じくらい一緒に暮らしていけば、大変だった記憶も薄らいでいくのかもね。
私の脳みそって便利だわ~(笑)。

oracion |  2011.05.30(月) 11:13 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://punnosuke.blog99.fc2.com/tb.php/262-a50f79b3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |