11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

高等科《アップリケ》

2013.05.01 (Wed)

ハワイアンキルトの次は、ホワイトキルトです♪
いや、ホワイトキルトとアップリケとのドッキング!

テキストでは、ホワイトキルトとアップリケキルトは別々の作品なのですが、先生に2つを
ドッキングさせたタペを作りたいと申し出たところ、あっさりOK。私らしくて良いそうです(^^)
先生としては、これを来年の展示会に提出して欲しいようで、これはゆっくり時間をかけていいから
丁寧に作りましょうとアドバイス頂きました。

で、ホワイトキルトを真ん中に据え、その周りをアップリケと何か面白そうなパターンで囲う予定で、
その外側にアップリケを置くつもりです。
その四分の一が出来ました♪
アップリケ
つるバラに見えるかな?
先生のデザインなので、デザイン使用料はゼロ(笑)
つるバラの写真を見ながらデザインを起こしたそうです。
・・・私は絵心ないから、写真から起こせるなんて羨ましいなぁ・・・。
GW中、何処へも行けない我が家、私はパッチに励もうと思いま~す。

※うちの教室では、柴田先生のデザインを使う時は、コピーをする時に
コピー代¥20支払うんです。著作権の関係らしいです。











テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用

10:12  |  パッチワーク:高等科  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

ハワイアンキルトの完成おめでとうございまーす!
ものすっごく素敵で目が覚めました!
エコーキルトの幅を変えるのはどういうこだわりは
モチーフを浮き上がらせるためなのか気になる~♪
凝っただけ素敵になるんだね~(≧艸≦)e-420

アップリケもデザイン、布使いもベリーGOODで好き~!
センスのいいつるバラちゃんですわ~♪
oraちゃんどんどん進んでいてすごいな~。
やる気ありがとでーす!笑
ぐるぴょん |  2013.05.02(木) 09:35 | URL |  【編集】

ぐるぴょんさんへ

ありがとうございます(≧∇≦)
ハワイアンキルト…大変でした。
エコーキルトの幅は、水面に石を投げた時の波紋をイメージするように指導されました。
しっかし、ミリ単位で変える意味あるんですかね?
キャシーさんはじめ、ハワイアンキルトの本を見ても、こんなに細かいエコーキルトって見かけないンですけど…。
いつか時間が出来たら、もう少し大らかなハワイアンキルトを作りたいと思います。

それと、アップリケはつるバラに見えますか?
ありがとうございます
ボルチモアのパターンをいくつか先生が持って来て下さったのですが、その中に先生オリジナルのデザインがあって一番素敵だったンです。
つぼみやお花の位置を変えて、四枚作る予定です。
私はぐるぴょんさんを目標にしてるンですよ。
ぐるぴょんさんみたいにいろんな作品作りたいなって。
お友達へのプレゼントを短期間によくあれだけたくさん作れましたね。
お友達への想いと、パッチワークの情熱がないと無理でしょう。
私、これからもぐるぴょんさんへ見習って頑張ります!
oracion |  2013.05.05(日) 01:30 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://punnosuke.blog99.fc2.com/tb.php/383-4ba51763

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。