02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

癒やされたいのぉ!

2013.09.06 (Fri)

この顔を見ると、プッと吹き出してしまうのです(笑)
このぶちゃいくさが好き♪
ぶちゃいくホビット



ついでに、こ~んな格好もサービス(笑)
リラックスし過ぎでないかぃ?ホビット



実は、先週の月曜日に姑が入院しました。
いつもの便秘ということで、特に心配してなかったのですが、翌日火曜日の朝、突然病院から電話があり、呼び出されました。
もちろん夫の会社にも電話し、会社から来てもらって。
病院の説明によると、単なる便秘ではなく、ねじれた腸に便が詰まり、便が詰まった腸の血流が悪くなり、その部分の腸が腐り、そこの血管から便や腸の菌が全身にまわったようで、今すぐ治療しないと死ぬと言われました。
治療のはじめに腐った腸を取り除かないといけいないと。
ただ、その病院には手術設備が無いので救急病院に転送すると言われました。
・・・もぉびっくり!
急いで救急病院に転送してもらったのですが、救急病院での説明では、状態が悪すぎる最低ラインの状態なので、手術しなくても数時間ないし一両日中には亡くなるし、手術しても手術中に亡くなるか、手術を無事に乗り切っても回復出来るかどうか分からないとまで言われ、私達家族は覚悟したのです。


ですが、そんな周りの心配とは逆に、手術を無事に乗り越えたと思ったら、みるみるうちに元気なっちゃって。
何か、医師が大げさだったのでは?と、私たち家族は思ってます。
元気になって良かった、良かった。
やっとホッとして針を持つ気力が出てきました。
うちのニャンズ見ながら、またチクチクしよ~っと。







テーマ : 猫のいる生活 - ジャンル : ペット

11:53  |  ねこ  |  Trackback(0)  |  Comment(4)

コメント

お久しぶりです。
大変でしたね。
読み進みながらドキドキしましたよ。
とりあえず退院できて
元気になられて良かったです。
元気でいてくれるだけで助かりますもんね。

それにしても便秘を侮るなかれですね。

少し秋の気配ですから
針仕事がはかどるかもね。
でも・・・こんなねこたんに囲まれて
ついつい一緒に遊んでいると時間があっという間に(*_*)
テディベアをにゃんずのおもちゃにされないようにね(笑)
楓 |  2013.09.06(金) 15:51 | URL |  【編集】

おはようございます。

ご心配の日々を過ごされたのですね。
皆様驚かれたことでしょう。
奇跡の快復にも安堵されたのではないでしょうか。
お大事になさってください。

私もストレスでどうにかなりそうな勢い・・・
でも、こういっているうちが花かなーつと思ったり
しています。
なんとか乗り切りたいていです。

残暑はまだまだですが、少しずつ秋の気配ですね。
にゃんこさんたちは気温の変化に敏感ですよね。

テディベアちゃん、超カワイイです(*^_^*)
こころ |  2013.09.07(土) 07:22 | URL |  【編集】

楓さんへ

お久しぶりでーす。
いえ、まだ退院ではないのですが、メッチャ元気でご飯もバリバリ食べているので退院も近いだろうと家族内で話してるだけなんです(^^;)
瀕死の状態だったとは思えない回復ぶりです。
何度行っても私の顔だけは思い出せないのが寂しいですけどね・・・。ま、お父さんとだけでも口喧嘩するほど元気になったと思って、傍で見守ってます。

そうそう、便秘を侮るなかれですよ!
うちに来るヘルパーさんもおっしゃってましたが、高齢になると腸の動きも悪くなり、今まで以上に便秘になる人が多いそうなんです。私もその一人で、段々便秘がちになってきましたし。
年と共に動脈硬化も進行しますし、気をつけないといけないですね。

暑い間はにゃんころ達もグッタリで、こちらがちょっかい出しても相手にしてくれませんでしたが、ちょっと涼しくなったので遊んでくれるようになったんですぅ♪
遊んだ後、そばでナデナデさせてくれる時が至福の時間ですv-398


oracion |  2013.09.09(月) 10:55 | URL |  【編集】

こころちゃんへ

いつもありがと~(^^)

一時はホントに危なかったんだけど、どうにか元気に回復してくれてます。
これだけ元気な病人は他にいらっしゃらない(救急病院の入院施設なので)ので、そろそろ退院かな~転院かな~と家族で話してるところです。
ホッとしました。
ボケているとはいえ、舅とだけは話をするので、ベッドの上でたくさんの管に繋がれて眠る姑を見ている舅が辛そうでしたから・・・。50年連れ添った夫婦ですもんね。

こころちゃんもいろいろ大変なんだね~。
体には気を付けてね!

oracion |  2013.09.09(月) 11:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://punnosuke.blog99.fc2.com/tb.php/404-a49d5fc9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。