10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ポケットティッシュのミニカバー

2015.04.23 (Thu)

ポケットティッシュのミニカバー作りました。
携帯用ではなく、いくつも入れてテーブルの上で使えるように。
patchwark202-d.jpg


参考にしたのは↓
バーゲン本だったので購入してしまいました



①前後を巻きはぎで縫い合わせます。
本ではキルティングしてませんが、私はキルティングしてみました。
ミニティッシュカバー:1


②①に左右を巻きはぎで縫い合わせ、下部はパイピングで始末します。
patchwark202-b.jpg


※巻きはぎ 片側から縫っていくとだんだんズレてしまうので、両側から中央に向けて縫っています。
patchwark202-c.jpg


③内箱も本では厚紙で作ってます。
カルトナージュぽいかな?
私はキルティングした生地にプラ板を入れて箱を作ってみました。
まず底板を入れて裏布を貼り、プラ板が動かないように周囲を適当に縫ってます。
そして側面・・・キルティング地と裏布の間にプラ板を挟み、上部をまつり縫いしました
patchwark202-e.jpg

patchwark202-f.jpg


patchwark202-g.jpg


内箱完成~♪
キルティングライン消してないけど
patchwark202-h.jpg


教訓:本に忠実に作ったほうが早くできるし楽にできます。
私みたいに作ると結構大変でした・・・。







テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用

11:05  |  パッチワーク:小物類  |  Comment(0)

星のバッグとワイヤー入りポーチ

2014.05.14 (Wed)

更新してない間にいろいろありましたね~。
一番ビビったのは、やはりIEのセキュリティ上の弱点をアメリカが指摘し、問題が解決されるまでは使用しないように公表した点でしょうか?
怖くてパソコン開けませんでしたからね~。
他のソフトをダウンロードするのも面倒だし、そのうち修正されるだろうと思ってパッチに勤しんでました。
修正プログラムも早めに公開されましたし、やれやれですね。
ま、ネットに100%安全はないとは思ってますが、大々的に公の機関に指摘されるとちょっと怖いと言うか。




さて、その間に↓メール便で購入した生地でバッグ作りましたよ!
星のバッグ



裏側にはファスナーポケット付けてます。(持ち手を付ける前に撮影 笑)
星のバッグ(裏)



このバッグ、実は全て手縫い!!
いつもならキルティング終わった後は、周囲はミシンでガ~っと縫ってしまうのですが、
これは柴田先生のレシピに時々出てくる『袋縫い+巻きかがり』で作るのです。
この『巻きかがり』・・・小さい作品なら良いのですが、こういうバッグとなると結構大変で・・・。
でも苦労したお陰で、サイドがこんな風に可愛く出来たんですけどね♪
花びらみたいでしょ?
星のバッグ(サイド)



そして今回初挑戦なのが、本革の持ち手。
縫いつけてみて分かったのですが、革の持ち手って持ち手に合わせた色で縫い付けるので内側の縫い糸が目立つんですね・・。
内側だけど、バッグを開ける度に目に入るし。
星のバッグ(持ち手 裏)




なので、共布で隠してみました。
星のバッグ(持ち手 裏)
どうかな?





もう一つはワイヤー入りポーチ。
↓一目惚れして使用目的も無く購入した生地でしたが、届いて初めてキャンバス地だと気がついたその生地をここで使ってみました。
自分では満足♪
ワイヤー入りポーチ




これでお教室の宿題完了!
・・・またアップリケタペ進まなかったよ・・・。













テーマ : パッチワーク - ジャンル : 趣味・実用

11:25  |  パッチワーク:小物類  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。